スマホで見る

マルヨシ通信No.45 知っておくべき3つの相続方法【更新】マルヨシ通信 No.45 知っておくべき3つの相続方法 | 越谷、北越谷の不動産のことならセンチュリー21マルヨシ

賃貸売り上げ実績10年連続全国NO.1
メールでのお問い合わせはこちら
電話からの問い合わせはこちら
マルヨシ通信の一覧へ戻る
  • マルヨシ通信No.45 知っておくべき3つの相続方法2019-03-21

    マルヨシ通信No.45 
     
    1.【哲央の部屋】霊験あらたか神社仏閣トップ5
    2.【スタッフ紹介】私のふるさと紹介
    3. 医療費負担と国民の余暇の変化
    4. ソフトバンク ビジョンファンド
    5. 知っておくべき3つの相続方法
    6. 新書紹介
    PDF版







     
    1.【哲央の部屋】霊験(れいげん)あらたか神社仏閣トップ5

     旅行ウェブサイトのエアトリが883名の老若男女を対象に「霊験あらたかな神社仏閣はどこですか?」という調査を行いました。霊験あらたかというのは神様のご利益(ごりやく)がすぐに現れるという意味だそうです。平易に言えば日本人に人気の神社仏閣トップ5とご理解下さい。読者の皆様の中には全て踏破されたという方も大勢いらっしゃると思います。


    5位 明治神宮

     「明治神宮」は東京都渋谷区にあり、明治天皇と昭憲皇太后を祀っている神社です。初詣では例年3百万人以上の日本一の参拝者数を誇ります。境内は内苑と外苑に分かれており、都心部の貴重な緑地として親しまれているだけでなく、人工林が意図的に自然林化されたものとしても注目されています。


    4位 厳島神社 (広島県)

     「厳島神社」は593年推古天皇により創建されたと伝えられています。島全体が神の島として崇められていたため、あの有名な海の中の鳥居が建てられたそうです。1146年(久安2年)に平清盛が社殿を現在の姿に造営し、多くの国宝・重要文化財を有しています。


    3位 清水寺 (京都府)

    京都の文化財としてユネスコ世界遺産に登録されているお寺です。建物の前半部分は山の斜面にせり出すようにして建てられており、勇気ある決断をする事を「清水の舞台から飛び降りる」と言いますが、こういう比喩が出来るほど迫力満点です。


    2位 出雲大社 (島根県)

    最近ではパワースポットとしても注目されています。日本神話に出てくる大国主大神をお祀りしており、縁結びの神・福の神としても人気です。日本最古の歴史書といわれる『古事記』にその創建が記されているほどの歴史があります。


    1位 伊勢神宮 (三重県)

    三重県伊勢市にある神社で明治時代から太平洋戦争前までは、すべての神社の上に位置する神社とされていました。日本創生に関わる天照大御神をお祀りしていることからパワースポットの聖地として筆頭に挙げられるほどの人気です。俗にいう「お伊勢参り」といえば、江戸時代にも大流行し、誰もが一生に一度は行きたいと願ったほどの憧れの地です。




     
     
     
    2.【スタッフ紹介】私のふるさと紹介



     
    松村 啓(アセットマネジメント事業部)
     
     私の故郷は、越谷市の隣町、春日部市です。クレヨンしんちゃんの町として有名な街です。春日部市は旧庄和町と合併し現在は人口およそ23万人、埼玉県内では7番目に人口の多い市です。江戸時代には日光街道の宿場町として賑わいました。春日部駅東口には古利根川が流れかつては船で江戸まで物資を運ぶ為の重要な交通網でした。その為、現在でも東口のかすかべ大通りには、昔の蔵をリフォームしたお店等を見る事ができます。また通り沿いのお店のシャッターには浮世絵が描かれ、海外からのツアー客も訪れています。夏には20数基の神輿が出る『夏祭り』が行われる事でも有名です。
     
     市街地から離れますと、特別天然記念物の『牛島のフジ』が有名で4~5月の開花時には、多くの見物客が訪れます。この時期には、西口の藤通りの藤棚の下で『藤まつり』が開催され街全体が優美な藤色に染まります。歴史と文化と自然に溢れた春日部へ是非足をお運び下さい。




    山本 彩楓(賃貸管理部)

     私は岩手県宮古市で生まれました。宮古市は4つの市町村が合併したため、県庁所在地盛岡市の隣にある、県内一の大きな市となりました。隣といっても盛岡から私の生まれた旧田老町まで車で約2時間かかります。辺鄙な場所ですが、人は優しく、食べ物が美味しい自然豊かな所です。祖父が漁師をしていたので獲れたてのウニやアワビを食べて育ちました。冬になると、ベランダに新巻鮭が干してあり、海の匂いがしていたのを思い出します。海と言えば、昨年夏、数年ぶりに浄土ヶ浜に行きました。極楽浄土のようだと言われたことからこの名がついたそうですが、その名の通り透き通る海と白い砂浜のコントラストが美しい場所でした。太平洋を眺めながら旅行をする際には、是非三鉄を利用してみて下さい。ドラマ「あまちゃん」にも登場していたのでご存知の方もいらっしゃるかも知れません。3月末迄こたつ列車も運行しています。



    小園 健人(賃貸管理部)

    私の故郷は一級河川相模川が貫く相模原市です。9年前に政令指定都市になりました。平成39年頃までに東京・名古屋間を結ぶリニア新幹線の駅が橋本駅付近に設けられる事が地元ではホットな話題になっています。小惑星探査機「はやぶさ2」の開発がJAXA(宇宙航空研究開発機構)の相模原キャンパスで行われている事も付け加えておきます。但し、私の実家があり、住んでいた所は話題とはほど遠く、夏になれば夜カエルの大合唱が聞こえ1分歩けば相模川が目の前に広がる所になります。住んでいても田舎だなと感じていましたが、一つだけ有名なものがあります。毎年5月初旬に揚げられる日本一の大凧は圧巻です。鯉のぼりも一緒に河川敷に揚げられ、地元民だけでなく他県からも大勢来場されます。首都圏近郊はこれから益々都会化されて行きますが、こんな田舎の風情が残る相模原の原風景はそのままであって欲しいと思います。

     鮎釣りが好きな方に朗報です。去年は鮎が大漁でした。今年も期待出来そうです! 
    是非相模原にお出で下さい。




       
     
    3.医療費負担と国民の余暇の変化



       
     
    4.ソフトバンク ビジョンファンド




       
     
    5. 知っておくべき3つの相続方法




       

     
    6. 新書紹介


       

     
    7. 今後の勉強会の開催予定




     当勉強会は先着順、無料でどなた様でもお気軽に参加出来ます。ご希望の方はメール又は専用電話のいずれかの方法で事務局に 住所、氏名、電話、メールアドレスをご連絡下さい。
    ① メール:seminar@0021.to ② 専用電話:048-978-1121

     


    マルヨシ通信の読者の皆様の貴重なご意見・感想をメールでお寄せ下さい。
    あて先:marutsu@0021.to
    Q1 : 今号を①(全く面白くない)②(あまり面白くない)③(普通)④(良)⑤(最良)の5段階で評価するとどうなりますか?

    Q2 : 今後、取り上げて欲しい記事とか全体的なご意見・ご感想があれば教えて下さい。

     
     
       
    次号を見る  前号を見る
    ↓クリックでPDFが開きます。


    マルヨシ通信 No.45

    ページ作成日 2019-03-21

最新の記事


地域に愛され創業30年越谷市の賃貸情報・賃貸管理は
センチュリー21マルヨシへ!
スマホから閲覧する方はこちらから
電話はこちらから
Copyright(C) MARUYOSHI All Rights reserved.
※センチュリー21の加盟店は、すべて独立・自営です。